記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

バトルウィーク突入!!

皆さまのおかげで大盛況に終了した、Blaze OPEN。

ぜひ、NPCJホームページのコンテストレポート、全4回をご覧ください!
楽しいコンテストの模様が手に取るようにわかるはずです!
*NPCJホームページ 大会レポート*
そんなコンテストの開会式では、我々チームNPCJのニューヨーク遠征の紹介も行われました!

今回、新たに作成したチームNPCJのオフィシャルジャージに身を包んだ我々が目指すNPC「BEVFRANCIS
ATLANTIC STATES CHAMPIONSHIPS」
*NPCアトランティックステイツチャンピオンシップス*

いよいよ本格的なバトルウィークに突入しました。
時を同じくしてBlaze OPENの前日には我々が出場する
「ATLANTIC STATES CHAMPIONSHIPS」と同じ会場、同じステージでは注目のビックコンテスト「IFBBプロ ニューヨークプロ」が開催されました!!

ニューヨークプロは非常に歴史と格式に溢れたコンテストで、他のプロとはちょっと違う価値が違うコンテストです。
実際にミスターオリンピアのクオリファイも他のコンテストより2位まで出場可能であったりと違いも鮮明です。
今回はやはりと言うか、順当にデキスタージャクソンが優勝!

ビクターマルティネスもなかなか素晴らしいコンディションに盛り返してきましたね!
優勝が期待されたローリーウィンクラーはそろそろアウトラインが崩れてきて、かなりコンディションを上げて行かないとオリンピアでは苦戦しそう…!
サイズか、アウトラインか…。厳しい選択を迫られそうですね。

212もかなりニューカマーが台頭しレベルは拮抗してきましたが、やはり山岸プロレベルには追いつかないですね!
山岸プロとニューヨークでの打ち合わせで連絡しましたが、山岸プロは着々とオリンピア優勝を目指して絶好調らしく、期待が持てますね。

今回、ニューヨークプロが開催された場所はニューヨークからハドソン川をわずかに渡ったニュージャージー州、Teaneckにあるマリオットリゾートホテル!
マンハッタンから5分!!とホームページに記載はありますが、ハドソン川を渡るにはチャージがかかるし、渋滞はあるし意外に面倒な場所になります…(~_~;)
我々チームNPCJも金曜日にはマリオットリゾートホテルに移動し、前日の検量や申し込みを済ませる予定です。
ホテルでは山岸プロに最終チェックをしてもらい、ミールスケジュールや当日の確認をお願いしてあります。
ニューヨークプロでは参加者やカテゴリーが増えすぎ、1日ではギリギリのスケジュールで比較や審査もかなり適当な雰囲気だったみたいです。
まぁ、プロのステージでさえこんな様子ですから、我々のアマチュアも厳しいNPCの洗礼を受けることは覚悟の上!!
審査をタイムスケジュールを嘆くより、圧倒的なコンディションを作り上げたら、優勝はやはり優勝者に輝くものです。
まずは参加者が莫大なアマチュアコンテストではファーストインプレッションを特に大切にギリギリまで頑張るつもりです!
今日は残り2回の脚トレーニングの1回。

脚全体に血管が走り、コンディションは上がってきました!

体重もライトヘビー級リミットの89.5kgにわずかの89.7kgまできました。
もう少し体重を維持し、6月1日にニューヨークに渡り、完璧な調整で当日は89.0kgからアッパーで出場したいですね。
バトルウィークでのトレーニングはしばらく自分のコンディションに集中してよりハードによりボリュームを上げて頑張ります!!








関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
GLOBAL CLASSIC 3位
ミスターオリンピア アジア 香港
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント