記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

只今、ダイエット満喫中!!

1日から始まった私のダイエット!!
目標は6月4日にニューヨークで開催される「2016 NPC BEV FRANCIS ATLANTIC STATE CHAMPIONSHIPS」

約4ヶ月のダイエット期間ですが、とにかくノンストレスで楽しく行きたいと考えています。
トレーニングもダイエットもあくまで、自分が好きでやってる事だし、そんな中世界中の苦労を全て背負っているかの様な悲壮感を漂わせ、周りの皆さんから慈悲の気持ちを頂くようなボディビルライフは絶対私には合いません…(^o^)/
何も過酷な修行でもするか如くのトレーニングやそんな恩着せがましい考え方が無くても十分筋肉は発達するし、コンテストでも勝てますよ、自分さえ真剣であれば。

筋肉を作ると言う事は全て自分の頭の中での考え方如何に関わってくるのです。
厳しい顔や考え方をして筋肉が付くなら、そんな簡単な事はないでしょう。

顔や心は精一杯笑って楽しんで、筋肉にはいかに刺激を与えてあげるか!?です。
いわゆる精神状態はいつもストレスから解放され、筋肉だけにストレスを感じさせるだけでいいのです。

以前、私がファンだった大相撲、元十両筆頭であった維新力さんがこんな事を言っていました。

維新力さんはあの大男が集まる大相撲で172cmに最高で95kgぐらいしかない本当の小兵力士でした。
しかし、身体はボディビルダーのような素晴らしい肉体でいつも私は3時過ぎからの十両放送に釘付けでした。
丸々太ったお相撲さんの中、筋肉隆々とした維新力さんは本当にカッコ良かったんです。
しかし、度重なる怪我で引退されプロレスに上がるようにもなったみたいですが、大相撲時代と引退後の身体の変化を聞かれ「大相撲時代は太らなきゃ、太らなきゃと必死で食べて毎日体重の事ばかり考えていたが、結局全然太れなかった。
しかし、体重を気にしなくてよくなった引退後はみるみるうちに体重が増えていく。
やっぱり考え過ぎていたのかなぁ…」と。
これは筋肉を増やすこともダイエットすることも含め身体を動かす、変えること全てに当てはまる事だと思っています。
もし、考え方や精神状態が身体を変える事になんら影響を及ぼさないとしたら、毎日適度な電気を筋肉に与えて続けているだけで凄まじい身体になるはずです。

人間は考える動物。
大脳の感情は様々な身体に変化をもたらすのです。

そんなお話も踏まえながら楽しく、簡単に身体に変化を与えるダイエットセミナーを開催します!



巷を賑わす炭水化物カットダイエットの功罪、是非からバルクアップの方法までダイエットに関わらず様々な栄養に関したセミナー内容を予定しています。

ミッドブレスダイエット部員でなくとも、ミッドブレスメンバー、ビジター問わずセミナー受講は全て無料ですので、ぜひご参加下さい!!


無料ながらお腹いっぱいの内容と様々なテクニックをお伝えしますのでお楽しみにー!
セミナー前後にトレーニングを計画されている方はフロントにて1000円をお支払い頂ければジムのご利用も可能です!!
皆さんのご参加お待ちしています!!
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
GLOBAL CLASSIC 3位
ミスターオリンピア アジア 香港
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント