記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

Key West 2

ヨットハーバーに隣接されたレストランでしばしドライブの疲れを癒し休憩!

このキーウェストはファイトフィッシングが有名らしく、巨大なカジキやマグロなどをチョーデカイ船で釣る名所みたいです。
だからレストランでは様々な魚が食べれるのですが、何で全てフライにするかな…??
刺身で食え、刺身で!!というくらい全て揚げてますがそれがスパイシーなんだろうなぁ。美味そう。
しかし、私はこのキーウェストでキーライムパイ!

ミッドブレスの皆さんが盛んにキーウェストに行くならキーライムパイだ!と薦められ、初めてキーライムパイの存在を知ったくらいですが、チーズケーキにライム?レモンをかけたらキーライムパイじゃん!ってくらい単純なパイでした。
もう一つ二つ食べなきゃわからんな!!
そんなヨットハーバーからしばし散歩がてらキーウェストを散策!
キーウェストはキューバの影響を強く受けたみたいな街らしく、家屋が非常にキュート!

キーウェストで有名なお家と言えばあのノーベル賞受賞者のアーネスト・ヘミングウェイの自宅。

ヘミングウェイはこの地意外にも3箇所自宅を構えたらしいのですが、このキーウェストの自宅は観光客に解放しています。
しかし、今回は開園時間に間にあわず中は拝観は出来ませんでしたが雰囲気は感じとれました。

ヘミングウェイの小説は「日はまた昇る」「少年と海」「誰のために鐘は鳴る」など読みましたが、完全に中身よりヘミングウェイのネームバリューと題のカッコよさに興味を示しただけで、あんまり印象にはないなぁ。
しかし、キーウェストにいた!という事実には憧れてましたし、ヘミングウェイが可愛がった6指の猫も見れたしよかった!

6指の猫は近親交配を繰り返した為に本来5本ある指が6本になった猫が未だに子孫として外部に出ない様に自宅にて飼われているそうで、ヘミングウェイはラッキーを運んでくるとたいそう可愛がったらしいです。
ヘミングウェイの自宅前には灯台があったり、本当にのんびりした街です。

しかし、実際に歩くには蒸し暑くて汗がダラダラ。
灼熱の頃にはチョットいられないなぁ。
キーウェストではルースターというニワトリが野生化してウロウロしてる本当不思議な街。

Key Westを18時に出て今日宿泊するUS-1のマイアミ側のKey Largoまで3時間かけて戻りますが、こちらの日没がだいた20:30。
US-1などこちらのハイウェイには街灯が一切ないので、夜のハイウェイは非常に危険がいっぱい!!
チョット道を外れたら柵の全くないハイウェイでは死を意味します!!
少しスピードを上げて!と思ってたらずっとパトカーに真後ろにつかれ、制限の45マイルでずっと走ってました。
私もなんどもキップを切られましがスピード違反にはかなり厳しいのがUSポリス!
制限速度は守りましょう!
と、言う訳でKey Largoに着いたらホテルにはスタッフ不在…の入り口はシャッタアウト!
マジか?と電話すると入り口近くに封筒に入れたカギがあるから自分で部屋に行け!との事。
やっぱりアメリカだ!!
ディナーは再びクルマで近くのシーフードレストランに!
21時を過ぎても空いてて良かった。

やっぱりシーフードをチョイス!
まずはコンク貝のスープ。

メインはマヒマヒ(シイラ)のソテーにキーラゴソース?をかけたライス!というスタッフオススメプレート!

締めはやっぱりキーライムパイ!

フロリダ最高!!


関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
GLOBAL CLASSIC 3位
ミスターオリンピア アジア 香港
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント