記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

Key lagoからMiamiへ

今日のKey lagoのブレックファーストも地元で評判のアメリカンダイナー「MRS.Mac's KITCHEN」

Key地方では必ずキーライムパイを食べる!と決めていたのですが今朝はキーライムシェイク!なる物を発見!
これをいただきました!

なかなかキーライムパイの雰囲気がいっぱいの楽しいシェイク!!
このお店には何と!!パンケーキがなくようやくワッフルがあるくらい。
昔のダイナーな雰囲気なんだから定番くらいは普通にあるかと…。

仕方なくワッフルにフレンチトーストを頂きましたが、朝にパンケーキがないカフェなんて…。

1日の活力を失った気がします。

でも、合わせて頼んだクラブケーキ(蟹の身を固めたカニクリームコロッケの中身だけみたい)ベネディクトはチョット感動!

蟹、蟹、蟹!とカニだらけ。
さすが海の街Key lago。
そんな楽しかったKey lagoを後にクルマを飛ばしあのマイアミまで出発です。

マイアミではミスターオリンピア フィジーク初代チャンピオンのマーク・アンソニーと会う約束をしており、1月来日以来の再会が楽しみ!
再びラスベガスには月末に帰るらしいので、マイアミ、フロリダのNPCの情報などをキャッチしたいと思っています。
Key lagoからマイアミまでもあのハイウェイUS-1で約二時間はかかる長旅!
クルマのオープンを開けて解放的な気分でドライブするも危険過ぎる直射日光にあえなくダウン!!
幌を閉めて冷房の効いた車内が一番!!
マイアミに着いたらのサウスビーチでしばし休憩!

チョットビールを!と注文したはいいけどこれは飲めないでしょ?

しかも30ドルって…(>_<)
マイアミは椰子の木が似合うなぁ。

酔い覚ましにマイアミビーチに立ち寄ると海水浴欲求が異常に高まり、タオルも着替えもないまま思わず海にドボ~~ン!

いゃあ、30℃近くはある水温はちょー気持ちいい!!

海水浴場はかなりの遠浅で、海岸から50mは腰くらいの高さで波も非常に穏やかだし、最高の海水浴!

しかし海水浴なんて何年振りだろ…?
あまりに気持ちがいいので、いいので行ったり来たり。

海から上がったらマイアミビーチ周辺でお買い物!!
もちろん、マイアミと言えばイチローのマーリンズ!!
Neweraで真っ青なマーリンズのキャップを購入!!
イチロー、頑張れー!
今回はマーリンズの試合を観戦出来ませんがいつかはマーリンズの試合を観戦したいなぁ。
でも今一番観戦したいのは川崎宗則のいる球団!!
川崎がいるならどこでもいい!
あの川崎の頑張りと努力とバイタリティは競技は違い実力もレベルも違いはあるが、同じアメリカを舞台とする選手としてぜひ見習いたい!
川崎は間違いなく今、世界で活躍する様々なプレイヤーで最高の選手です!
川崎曰く「環境は周りが作るものではなく、自分で作り上げるものだ!」と言う強い言葉が大好き!
ぜひ、メジャーに上がって活躍してほしい!

そんな中、マークとようやく連絡がつき明日、ブレックファーストをしながら会うことになりました。
ホテルまできてくれるそうです。

では、マイアミでののディナーといきましょう!
マイアミは湾を出たらすぐそこはキューバ!マイアミにも非常に多くのキューバの方々がいるみたい。

もちろんキューバ料理も数々あるらしく、私も初キューバ料理にチャレンジ!!

まずは、スタッフがオススメする一見カレーみたいな物ですが、実は全く味が違うビーフ煮込みのようなソース。

これを多分カリフォルニアライスにかけたりして食べます。黒ビーンズの煮物やバナナのソテーも定番ですね。

また、魚料理はティラピアをガーリックソテーし、バジルや様々なハーブで作ったグリーンのソース!をたっぷりかけた物!

変な臭みも全くなく、ガーリックが効いた非常に素直に美味しい魚料理!

食後にはコーヒーにキューバエスプレッソを注文。
聞いたら普通のエスプレッソに砂糖をだぼだぼかけた甘~~いエスプレッソのことらしい。
砂糖はもちろん入れずに普通にエスプレッソをいただきました。
デザートはキーライムパイがなく、プリンにココナッツがたっぷり入ったスペシャルデザート。

プリンが硬い!
甘い!
美味い!

次回はキューバに上陸だな…!
ごちそう様でした!
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
GLOBAL CLASSIC 3位
ミスターオリンピア アジア 香港
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント