記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

名古屋、またね~!

昨日はある程度の達成感を感じる事が出来て、久しぶりにはゆっくり眠れました。
今朝はコメダコーヒーにてモーニングを味わいながらも、今日の愛知県チャレンジ・マスターズに出場する方々のフォローに加え、明日に開催されるミスター東京クラス別の検量から明日へのミールスケジュールなどを適時メールしたり、電話をしたりとゆっくり味わう暇もない忙しさになりました。
でも、皆さん本当に真剣なの取り組んでおられるので、自然に私もチカラが入りますね。
今日から明日にかけてはスマホが一時も手放せません。
慌てたり、焦ったり、心配はすぐに解決していち早くリラックス出来る精神状態にしてあげることがコンテスト前には本当に大切な事です。
私もやはりコンテスト前には不安になり、山岸プロに頼りきりになってます。
コンテストに気持ち良く臨む為にも信頼出来るパートナーやアドバイザーは本当に必要ですね。
さて、モーニング後には昨日、NPCJ NAGOYA OPENを開催した名古屋芸術創造センターに向かいます。

今日は愛知県ボディビル連盟の主催する大会です。

何だか昨日と全く違う雰囲気ですね…。

ステージ床に我々は養生シートを張り巡らせているし、随分カラー的に別物になってます。
しかし、お客さんはかなり満員の盛況ぶり。

参加者もボディビルだけで100人近い事を考えると、やはり老舗のポテンシャルを感じますね。
いつかは我々も常に会場が沸き立つ凄まじいボルテージのコンテストにしたいと強く感じました。
その為にもNPCJはアメリカを強く感じさせる様なより華やかで選手もお客様もワクワクするイベントにしたいです。
老舗を見ながら、様々なアイディアが湧いてきます。
さて、岡田先生の出来はどうでしょう。

チカラが入り過ぎたポージングは気になりますが、なかなかの出来栄え。
予選を通過し、決勝での巻き返しが期待したいです。
一方、牧君のチャレンジは…!

ボーダー辺りで中心に呼ばれながら、徐々に身体に張りも出来てきました。

残念ながらギリギリで決勝に進出出来ず、次回に持ち越しになりましたが、昨年以上にインプルーブした身体ですから自信を失わず頑張って欲しいものです。
来週にミッドブレスに来てくれるので、次回に向けての作戦会議と修正をしていきましょう!
岡田先生は結局は6位。
昨年より順位は下げてしまいましたが、決勝の常連になってこれからが勝負でしょう。
まだまだ、今シーズンは続きますからぜひ、頑張って欲しいものです。
私は会場を後にし、新幹線で東京に戻りますがその前に名古屋駅で名古屋飯!
ダイエット中でも安心して食べられる私の大好物!味噌煮込みうどん!!

連休中という事もあり、30人程が並んでいましたが今日は我慢の列に並んでも食べたい!

ほうれん草たっぷりの季節限定味噌煮込みうどん!

スープも残らず飲みきりましたよー!

デザートは新幹線内でこれまた名古屋飯、アンティークの小倉食パン!

実はアンティークのパンを名古屋滞在中に食べすぎた!!
体重もコンディションも心配なんで、帰ってすぐにジムに走ってトレーニングにトレッドミルを倒れるまで頑張ろう!!
名古屋、最高だ!!
次回はダイエット無しで櫃まぶしに手羽先にお腹が破裂するまで小倉トースト食べよう!
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
ミスターオリンピア アジア 香港 3位
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント