記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

頑張れ!Ray選手。

今日、衝撃的なニュースが飛び込んできました…。

現在、あの大仁田選手率いる、超戦闘プロレスFMWの一員として活躍中の覆面女子レスラー、Ray選手が都内で緊急会見を開き、悪性の脳腫瘍が判明したと発表したそうです。
*東京スポーツニュース*
Ray選手は昨年の5月に開催された一般社団法人NPCJの主催する「Blaze OPEN」に出場し大活躍されました。

コンテストに出場した事で、身体作りに目覚めたようで、その後も習慣の様にミッドブレス初台に来てトレーニングを続けていました。

Ray選手のトレーニングセミナーを開催したり、本当にフィットネスが大好きでその取り組みを周りが応援していく良い仲間作りも出来てきたところです。

10月にはRay自主興行の中で、フィットネスコンテストしたいとの相談があり、我々NPCJが全面サポートし華々しく開催されました。

レスラーとして正にこれからが勝負の時でもあり、身体作りを真剣に考え今後の展開なども一緒に話し合いをしてきました。
先月前にRay選手からは直接連絡を頂きましたが、まさかこんな事態になるとはご本人もそうですが、全く予期していませんでした。

今はストレスなく、静養に努めて頂き必ずや完治され活躍する姿を期待しながらお待ちするしかできません。
再び、リングでそしてステージで活躍する日を心から祈念しています!

奇跡は必ず起こると信じています!
頑張れ!Ray選手!
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント