記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

セントラルジャパンボディビルチャンピオンシップ 2!

7月30日に東京福生市にある横田基地内で開催された「セントラルジャパンボディビルチャンピオンシップ」
このコンテストの目玉は何と言ってもゲストポーザーの豪華さにあるでしょう!!
過去には山岸プロはもちろん、ロニー・コールマン、デニス・ウルフ、ブランチ・ワーレン、クリス・カミアーなどミスターオリンピア優勝者から上位入賞者まで本当のトッププロが集結していました!
前回、私が優勝した際にはダイマタイズのメインキャラのアンディ・ハーマンがご機嫌なゲストポーズを披露してくれました。

今回のゲストのJosh・Lenartowcizはまだまだ世界的には無名に近いルーキービルダーですが、その実力はかなりのものです。

オーストラリアのハードコアジム、24ドーハティジムてトレーニングし、ルーキーイヤーながらアーノルドオーストラリアでは4位になり、きっちりミスターオリンピアのクオリファイを得ています!
9月のオーリンズホテルのステージではその圧倒的な身体を披露してくれるでしょう。

ポーズも非常に上手く、大きな身体をより壮大に魅せてくれました!
バルクタイプにありがちな太いウェストはご愛嬌ですが、肩から腕にかけてのバルクは素晴らしい。
また、脚がチョー太い!

言葉使いも非常に丁寧でインテリジェンスを感じさせる久しぶりのビルダーです。

バックステージでは我々選手と気軽に写真に応じてくれましたが、私のアイフォンのカバーを見てかなり褒めてくれました。ハハハ…(^-^)/

横田基地のスタッフによると過去最高にナイスガイだ!と言っていました。
こんな選手にはぜひ、オリンピアで頑張ってもらいたいですね。
しかし、今回のゲストはかなり早い段階で紹介だけかなぁ…と思える時間にアンコールもなく終了してしまいました。
いいゲストなのに残念だなぁ…と思ってました。
ほぼ全てのカテゴリーが終了しかけた頃、我々が出場するオーバーオールの準備にバックステージに行くと、ドレッシングルームで何やら動きが…。

ジョシュがサプライズゲストの準備の真っ最中!
これはまさに超人ハルクになりかかっているところです!

普通ゲストなんてひょいひょいと軽くやるプロが大半なのに、二回も、そして二回目は身体中に緑のペイントまでするサービスぶり!
一気にジョシュのファンになりました!

いつもニコニコして、本当にナイスガイ!!
ペイントを塗り終わり、粋なアナウンスに呼び込まれステージに上がったら超人ハルクばりにストンプしながら会場を最大に沸かしてくれました!

ルー・フェリグノよりハルクだ!

両足ストンプはまるでハルク!

これで会場下まで降りて更にサービス!

素晴らしいゲストでした!
ありがとう!と思いながら我々のオーバーオールの審査を見守るジョシュ!
いざ、ポーズダウンが始まるとな、な、何とジョシュが参加!

ツーショットのマスキュラーまで付き合ってくれました!

いゃあ、だから横田は面白い!
何でありにステージが心から楽しめる横田基地大会には来年も必ず出場しよう!!

これはジョシュの応援にミスターオリンピアに行かなきゃならないかなぁ!!
ジョシュ!頑張れ!
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
GLOBAL CLASSIC 3位
ミスターオリンピア アジア 香港
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント