記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

Mola Cup ジャッジシート公開!

先週末、茨城牛久市で開催されたNPCJ Mola Cup!

その審査の詳細が分かるジャッジシートが公開されました!
【8/7 NPCJ 茨城Mola cupジャッジシート】
*NPCJ 茨城MOLA CUPジャッジシート

そこで勝敗を分けたものはやはりポージングテクニックでした。
私もジャッジとして参加させていただきましたが、トータルプロデュースをきちんと出来た選手が上位を占めていたのは事実です。
例えば、スイムショーツ一つ取ってもその身体の1/3をスイムショーツが占める事を考えれば、おのずと研究すべきでしょう。
また、ポージング以外には圧倒的に差が出るのは腹筋。
特にサイドから流れる逆三角形を形成する外腹斜筋はフィジーク選手にとってはマストです。

まだまだ続くNPCJ GPシリーズですが一つ一つ課題を解決しながら11月のワールドレジェンドで多くの選手が大活躍する姿を審査してみたいものです!!
次回、NPCJ GPシリーズは東北、宮城県仙台に場所を移して開催されます!
まだまだ選手を大募集中!
チャレンジャーよ、仙台に来れ!
【8/23 NPCJ 仙台 OPEN】
*NPCJ 仙台OPEN選手申込み
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
ミスターオリンピア アジア 香港 3位
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント