FC2ブログ

記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

頑張れ!山岸プロ!OLYMPIA212

今はラスベガス時間で午前3時…(>_<)
後3時間で朝トレーニングが始まります。
と、書きながらアイフォン片手に夢の世界に落ちてしまいました…。
今は早朝6時。すっかり元気に目覚め一足先に有酸素に来ながらブログを更新してます。

昨日は朝トレーニング、プールからブランチに出発して
深夜2時までホテルを出ずっぱりでした。

トレーニングは肩でしたが、普段使わないマシンでしたが、皆さんの参考になる様な内容でやり込みんだので、後日詳しくお伝えしますね。
トレーニング後はプールでプロテインならずビールでリラックス。

ラスベガスが私をダメな男にしていくようです。
加えつて、ブランチは正にたっぷりジャンキーフードをいただきました!

カーボパーティ!

そんな充実した午前から一転、OLYMPIA EXPO会場へ!
フィットネスを満喫し、その後Mr.OLYMPIA会場であるオーリンズホテルに直接向かったのですが、ちょっと早めに着いてしまいました。
会場入りする選手が見れるかと思いしばらく選手入口で待っていると、来ました!
こんなちびっこな選手誰だ!と言っていたあの選手!

ジャイアントキラー、Shaun Claridaです!
そんなショーンは山岸プロが出場した212では何と、3rdコールに並み居る強豪に混じりラインナップに呼ばれる大健闘!
ますますファンになりまそうです。
まぁ、あのオリンピア、デキスタージャクソンもアマチュアはミドル級からスタートしていますから、このショーン選手もいつの日かオープンに出場することがあるかも!
さて、そのオリンピアでは満員の観客を動員し、華やかにビキニのファイナルがスタートしました!

ビキニのプロを見ていると、身体の充実はもちろんですが、まず歩き方が本当に上手い。
まるでモデルのランウェイを歩くように軽やかで華麗な歩き方、更に歩く際も手の先の指の動きにも気を配るような常に360度全体を見られている隙がない素晴らしい動きです。

また、身体に関してはやはりヒップからハムにかけて、更にカーフまでのラインがすっきり出た素晴らしいボリュームがあり、バックから見るとそれほど幅がない上半身ながらウェストの脂肪がないラインは見事です。
改めてビキニのジャッジポイントを確認しましたが、結果を見てちょっとびっくり…(>_<)
Winner: Courtney King/ $35k
2- Angelica DeSharah/ $18k
3- India Paulin/ $12k
4- Ashley Kaltwasser/ $7k
5- Jennifer Ronzini/ $5k
絶対王者であったアシュリーが4位…。本人もびっくりでしょうが、会場もざわめくくらいでした。
しかし、Courtney Kingは全体が華やか、ヒップラインが美しくボリューミーかつ、ウェストラインが際立つパーフェクトボディでしたね!

まぁ、賛否あれどキャリア的にも実力的にも妥当な選手でしょう。

また、Fitnessカテゴリーは戦前の予想通り、オサカナ?いやオカサナが見事優勝!
Winner: Oksana Grishini / $35k
2- Tanji Johnson / $18k
3- Regina DeSilva/ $12k
4- Whitney Jones/ $7k
5- Bethany Wagner/ $5k
さぁ、いよいよオープンボディビルが始まり、会場は一気ヒートアップ!
カイなきオリンピア一番人気は会場全てがどよめき、声援を送ったローリーウィンクラー!

多少ブロッキーな感じは否めず、3.4位ラインの呼ばれ方でしたが、一時のマーカスルールの様な人気ぶり!
一番気合いが入ったポーズを見せており、明日が楽しみです。
まぁ、1stコールはビックラミにショーンローデン、フィルヒースにデクスタージャクソン、ボヌアックにローリーと妥当なラインです。
呼ばれ方を見ていると必ずやフィルの圧勝ではなさそうで、ショーンの新チャンピオンもあるかも知れません。

オリンピア初出場ながら、期待が高まる呼ばれ方はあの横田基地大会のゲストのオーストラリアのジョシュ!

超人ハルクになりきったジョシュですが、更にコンディションを上げ、かなりの上位に食い込み雰囲気!
これまた楽しみです!
いよいよ注目は我らが山岸プロが参戦する212!

それは会場からの声援ぶりは212チャンピオンのフレックスに引けを取らず二分しています!

コンディションもよく、やはり1stコールから呼ばれますが、位置がよくない…(>_<)

センターのフレックスとは比較さえしてもらえない苦戦が続きます!

明らかに4~8位ラインのセンターをキープしていますが、なかなか良いコールがない!

これは今日のファイナルで得意のフリーポーズで逆転を狙いたいものです!
注目のファイナルは本日19時から!
会場を後にするフレックスに会い、直撮りゲット!

両者緊迫したバトルを期待しましょう!
頑張れ!山岸プロ!
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
GLOBAL CLASSIC 3位
ミスターオリンピア アジア 香港
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント