記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

メダルだらけ…!!

現在、水泳のオフシーズン中を生かし、さらなる飛躍の為に集中的にミッドブレスでウェイトトレーニングに励む、ロンドン、リオデジャネイロパラリンピックの6メダリストの木村敬一選手!

ここ最近は週に3回と非常に精力的に取り組み、これまでも水泳選手とは思えない身体に更に磨きがかかってきました!

木村選手は全盲でありながらも、身体の動かし方や感性が豊かでバランス力に優れた選手です。

世界のトップスイマーであるので当然と言えばそれまでですが、実際にトレーニングしてみるとそのパフォーマンスの高さに驚きます。

木村選手は普段は会社員として通常の業務に従事しつつ、様々な学校や施設などでの講演活動を続けているそうです。
メダルを6つを持つアスリートのこれまでの軌跡やメダリストとしての今後などをお話するようですが、非常に明るく、面白い木村選手の話はさぞや面白く、感動的なものになるでしょう!
今度機会が合ったらぜひ、参加したい!と言うとそれだけは勘弁…(ーー;)とやたら恥ずかしがるかわいい一面も見せてくれます。
そんな木村選手が今日はわざわざリクエストに応えてミッドブレスにな、な、何と!4つのリオデジャネイロパラリンピックのメダルを持ってきてくれました!

一つでも貴重なメダルが4つもミッドブレスにあるなんて信じられませーん!!
メダルがあればかけるしかないでしょう!!

私も初めてメダルを手に取り見させていただきましたが、想像以上に重い!!

また、パラリンピックの配慮でしょう。全盲の競技のメダルには全て振ると鈴の音が鳴るようになってるんですねぇ。

しかも点字がついて、更に各競技のカテゴリーがきちんと記載されてました!
しかし、あまりにたくさんの講演活動などでメダルを披露し、人々が触るのでところどころ銀や銅のメッキ?が剥がれてきてました。
まぁ、綺麗なメダルよりたくさんの方々に触れられて幸せなメダルかも知れませんね、木村選手も度量大きく笑ってました。

矢部スタッフもテンションアゲアゲでメダルをぶら下げてました。

木村選手の東京オリンピック&パラリンピックがますます楽しみになってきました!
未だ獲得出来ていない、金メダルを東京で奪取し、更によりたくさんのメダルを獲得!
ぜひ、皆さん木村選手を始めとする日本パラリンピック選手を応援して下さい!!
木村選手には50歳になってもトップスイマーとして活動し、我々に夢を与えてください!とお願いしてます!
木村選手が50歳になったときには私は80歳…(ーー;)
ダメだこりゃ…。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント