記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

木村選手は今日もハードにトレーニング!!

先のリオパラリンピック水泳競技で4つのメダルを獲得した、パラリンピックのエース木村敬一選手!!

ミッドブレスでのオフシーズンのハードなトレーニングに勤しんでいる最中ですが、さすがは7つのメダリストの木村選手!
様々な媒体、メディアの取材要請がひっきりなしの様です。
先日も日本テレビのPON!の生放送後にも関わらず、きちんとミッドブレスにトレーニングに来る真面目さはやはりスーパーアスリート所以でしょう。

そんな木村選手のウェイトトレーニングを取材したいとお出でいただいたのは毎日新聞社さん。

新聞用以外にもネット用の動画撮影も兼ねて朝から密着取材でした。

今回は下半身をメインにトレーニングしましたが、かなりハードな内容に記者さんらもかなり驚いていましたが、木村選手は淡々と正確にこなしていきます。

そんなトレーニングの詳しい内容などは新聞などに掲載されると思いますが、何より記者さんらの注目は木村選手の身体です!
水泳選手とは思えない筋肉隆々におどろきを隠さない記者さんらもトレーニング後にはやはり脱いで身体を披露して欲しいとのリクエスト!!

私も木村選手の身体が一番映えるようにポージングをしばしアドバイス!!

只今、木村選手にボディビルの出場を持ちかけてます!!
木村選手もやりたいなぁ…とまんざらでもない様子!!

やはり世界一のアスリートは何をしてもサマにな利ますね!!
木村選手のポージングが近々世間を席巻するでしょう!
乞うご期待!!
また、本日木村選手の素晴らしいニュースが飛び込んできました!!

今年の国内外の障害者スポーツ大会で優れた成績を収めた選手やチームを表彰する第1回日本パラスポーツ賞(読売新聞社制定)の選考委員会が7日、東京・大手町の読売新聞東京本社で開かれ、大賞に9月のリオデジャネイロ・パラリンピックで銀2、銅2の計4個のメダルを獲得した競泳男子(視覚障害)の木村敬一選手(26)(東京ガス)が選出された。

との記事です!!

木村選手、おめでとうございます🎉
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント