記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

新ギア登場!SLING SHOT!!

先週の週末にロサンゼルス、コンベンションセンターで開催された「LA FIT EXPO」

2017年のフィットネスシーンのトレンドを見せてくれる、フィットネス業界にいるものとして大変興味深いこのイベント。
もちろん、山岸プロも「ギャスパリニュートリション」の顔として活躍していました。

ちなみにブランチワーレンは昨年にギャスパリを離れ、今や一番の広告は山岸プロだけです!
そんなフィットネスの先端にいる山岸プロからオススメのトレーニングギアを紹介してもらいました!

SLING SHOTなるこのギアはなかなか興味深い代物です。
ベンチプレスには重量をより上げられる様に様々なギアを着用することが認められていますが、ベンチプレスにはベンチシャツと呼ばれる高反発の素材を用いたTシャツがあります。

なかなかその効果を最大限に引き出すには着用方法だったり、キツく詰める縫製だったりと安易に着用出来るものではありません。
しかし、ベンチプレスの後ひと押しなど高い重量を押し上げるには補助を受けるよりも良いという方もいるそうです。
そんなベンチシャツに取って代わる様なギアがこの「SLING SHOT」です。
ベンチシャツには考えられないくらい簡単に着用出来るし、意外に反発力も高い優れたギアです。

山岸プロも肘に故障と不安がありこのギアを度々使い、プレス系のトレーニングに活用しているとの事で、早速使用してみました。

使い方は非常に簡単!!
「SLING SHOT」の両端に肘を通すだけ!!
ベンチではチカラを入れて手幅を広げる努力は必要ですが、そのまま胸まで下ろせば必然的にゴムが編み込んであるこのSLING SHOTが強く引っ張ぱられ反発を生んでくれます。

中途半端に下ろせばその反発力は低減されて意味を成さないでしょう。
しかし、ベンチプレスのルールの様に下部でしっかり停止してもその反発を受けて見事にバーは上がります。

後は自分のパワーを信じて上げるだけー!

ベンチプレスの重量がなかなか上がらない方や、1人でトレーニングしつつ高重量を上げたい方にも非常に良いギアになるでしょうねぇ。
試しに岡田院長にも使ってもらいましたが、バーが想像以上にスッと上がることに驚いていました。

ギア自体も頑丈で非常に良いパフォーマンスを発揮してくれますね。

もう少し我々で日常的に使いながら耐久性を確認し、商品の良さを理解出来たら代理店として流通させたいと思っています。
ぜひ、ご興味がある方はミッドブレスまでご連絡ください。
また、ミッドブレスには常時使用出来る様になっています!トレーニングにも活用してみてください!!

トレーニングや様々な身体作りでお悩みの方はぜひ、ミッドブレスまでお問い合わせください。
必ずお悩みを解消し、よりレベルアップした身体に改善させます。
お気軽に下記までお問い合わせください!

《ミッドブレス初台》

〒151-0061
東京都渋谷区初台1-47-4 第二加藤ビル
☎︎03-3375-3917
新宿駅から隣の京王新線「初台駅」
東口オペラシティ側出口 徒歩1分

【フィットネスジム ミッドブレス公式HP】
*フィットネスジム ミッドブレス初台*

【ミッドブレスFacebook】
*ミッドブレス初台Facebook*

【旧堺部ブログ】
*ミッドブレス堺部元行ヘッドパーソナルトレーナー日記1*

【一般社団法人NPCJ】
*一般社団法人NPCJ *

【NPCJ BLAZE OPEN 牛込箪笥区民ホール】
*NPCJ BLAZE OPEN 牛込箪笥区民ホール

【NEW GENERATION 角筈区民ホール】
*NEW GENERATION 角筈区民ホール

【NPCアクティブウェア購入サイト Gravii】
*NPC アクテウェア購入サイト Gravii

【ガッチャモール】
*ガッチャモール*







関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
GLOBAL CLASSIC 3位
ミスターオリンピア アジア 香港
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント