記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

さぁ、ダイエットを始めよう!

2017年NPCJ BLAZE OPENの準備はスタートしたでしょうか!?

5月初旬のコンテストとなるとどれ位の増量体重かてスタート時は大きな差がありますが、どんな体重差であれ必ず12週間はダイエット期間を取りたいものですね。

私は現在、不摂生がたたり97kg辺りを推移してますが、コンテスト体重は89.5kgがリミットですから約8kgのダイエットになりますね。
まぁ、以前は115kgから75kgにダイエットと相当無理をしていたのですが、コンテスト体重が増えるに従ってオフもそれほど体重は増えなくなってきました。
もともと食は驚くほど細いので、現在は朝から晩までプロテインだけでも十分満足出来ますし、トレーニング後にプロテインを飲んだら食事は一切喉を通らないほど満腹になってしまいます。

今は朝からドーナツを食べたり、菓子パンを食べたりぐうたら三昧ですが、まずは7月15日の横田基地大会に向けてダイエットは3月15日からスタートするつもりです。
3月1日からニューヨークに飛び、オハイオ州でのアーノルドクラッシック観戦があるので15日までは最後までニューヨークチーズケーキからドーナツ、スィーツ三昧ですね。

ダイエットは絶対に早いに越した事はありません。私がこれまでもたくさんの選手のダイエットを見てきましたが、早すぎた!という人は皆無です。
私を含めた全員がもう後1ヶ月あれば完璧に仕上がるのに…と思いはずです。

私もそんな反省を元に今年はニューヨークのコンテストを8月にずらし、7月に日本でしっかり絞りきってコンテストに出場し、更に修正点を確認してフルパワーで出場するつもりです。

遅くとも、6月15日にはコンテスト体重に合わせそこからの1ヶ月が本当のダイエットであり、身体の激変を生むメゾットになるのです。

ぜひ、皆さんもダイエットにはまだまだ…という余裕を早めに払拭しいつでもチャンネルを変えられるように頑張りましょうね。

あくまでダイエットは脂肪だけを切り取る、無くす作業ですよ!
重ーーい重量使ったからって筋肉は決して残ったりはしませんよ。
正しい食生活に加え、サプライズな身体への反応と正確な身体への順応が全てです。

毎年、コンテスト直前にミッドブレスに来て何とかして欲しい…と懇願される方が本当にたくさんお見え頂くのですが、本当1ヶ月前ならば何とかなるのに!という方が多いのが現状です。
知らないダイエットで成果が出ればいいのですが、そんなギャンブルをする必要はありません。
わからない、どうしていいか悩む…という方はぜひ早めにご連絡下さいね。

ダイエットを成功するにはダイエットを成功するプロセスが必ずあります。
悩む時間があれば聞けばすぐに実行出来るのです。

遠くの方々にはメールパーソナルも実施しています。
トレーニングや様々な身体作りでお悩みの方はぜひ、ミッドブレスまでお問い合わせください。
必ずお悩みを解消し、よりレベルアップした身体に改善させます。
お気軽に下記までお問い合わせください!

《ミッドブレス初台》

〒151-0061
東京都渋谷区初台1-47-4 第二加藤ビル
☎︎03-3375-3917
新宿駅から隣の京王新線「初台駅」
東口オペラシティ側出口 徒歩1分

【フィットネスジム ミッドブレス公式HP】
*フィットネスジム ミッドブレス初台*

【ミッドブレスFacebook】
*ミッドブレス初台Facebook*

【旧堺部ブログ】
*ミッドブレス堺部元行ヘッドパーソナルトレーナー日記1*

【一般社団法人NPCJ】
*一般社団法人NPCJ *

【NPCJ BLAZE OPEN 牛込箪笥区民ホール】
*NPCJ BLAZE OPEN 牛込箪笥区民ホール

【NEW GENERATION 角筈区民ホール】
*NEW GENERATION 角筈区民ホール

【NPCアクティブウェア購入サイト Gravii】
*NPC アクテウェア購入サイト Gravii

【ガッチャモール】
*ガッチャモール*






関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント