記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

ニューヨークに到着…!

3月1日に無事日本を出発し、機内では飲めないビールを飲んで爆睡するはずでしたが、逆にパッチリになってしまい、機内の映画を延々と見て過ごすことになってしまいました。

でも、見たかったトムクルーズが主演のジャック・リーチャーやアメコミのドクターストレンジなんかが見れて特した気分。
特に良かったのが、ベンアフレックのザ・コンサルタント!!
年間にたくさん映画を見る私ですが、マジでオススメの作品。
最近、心理学にハマって様々な本を読んでいたりしたせいもあってか、2時間があっと言う間でした。
都合4本を見てNYまで4時間を切って少し寝ようかなぁ…と目をつぶってみたら眠るどころか頭がガンガン痛み出して吐き気が出るくらい。
慌てて頭痛薬をがぶ飲みしても痛みは増すのみで、半分気を失いかけて30分くらい寝たと言うか倒れて少し良くなった辺りでようやくNYに到着!!
散々なフライトでした。

ニューヨークJFK国際空港は小雨の中の到着でしたが、その前には因縁のイミグレーション。

最近はトランプの影響もあり入国審査事態が厳しくなりそうと言う声もあるので、不審者にならぬ様に言動には気をつけます。
特に一人で入る場合は意地悪な検査員に当たるとこれまた面倒くさい。
そんな中でも近々にアメリカに入国した人は自動チェックイン機で入国審査をある程度して流れも多少良くなってます。
でも、ラストは必ず検査員の対面のチェックを受けるのであんまり変わりはないですが…。
でも、そんな中全体の流れを見ていると自動チェックインの列の質問は1.2つ程度でほぼスルーみたい。
よーし!今回は大丈夫だぞ!といざ自分の番になった時に偶然新しくブースが空き、私はそこに行く様に言われました。
その検査員は冴えないヤツで大丈夫かなぁ…と思っていたらまぁ、ごく普通に滞在日数や滞在場所などを聞くだけで、最後は楽しいNYを!と言葉まで添えてくれました、珍しい…。
よしよし順調過ぎるほど順調だなぁ…と機内に預けた荷物を受け取ってラストは税関を受けるだけです。

先ほど入国自動チェックイン機から受け取り、検査員に入国日をスタンプしてもらったシートを税関に渡し、普通はすぐに出口に向かえるはずなのですが、シートを渡しそれを見た税関員は「む、む…。」と怪訝な様子のあと他のスタッフを呼んで爆笑!!
私は????ですが、これまでと同じように別ブースに呼ばれ再検査になってしまいました…!

ちょっと納得がいかなかったので、話を聞くと先ほどの入国審査員が押すスタンプの日付けがな、な、何と2月29日になっていたのです…!
今日は3月1日だし、2017年はうるう年じゃないし、こんなの完全な相手側のミスなのにふざけんなぁ!!
スタンプの日付を変えてチェックしなかっただけなのにも関わらず、それはパソコンに向かって調べる、調べる!!

最近の渡航歴はもちろん、昨年のNY滞在日数や場所などを含めて30分以上はたっぷり時間をかけてくれました!!
こんな時も決して怒ったり、文句を言うと更に意地悪してくるので、電話するふりをしてこうして写真を撮ってやりました(見つかったらどうなるんだろ…)

とにかく時間はかかりつつも入国できました。

結局、9時30分に到着して出れたのは11時過ぎ。
お腹も空いたのでダンキンドーナツを食べて移動を思案中。

タクシーでマンハッタンに向かうとかなりの雨…!
125stのハーレムに着いた辺りでは雨も上がり、生暖かい感じになってました。

早速、ニューヨーク在住のNPCJ北米担当の寺前さんに連絡してランチミーティング!!

昨年のオリンピアでラスベガスで会って以来の寺前さんですが、最近は首の怪我に悩まされ痺れ、機能不全に陥っていたらしく最近になってようやくトレーニングを再開したそうです。

ランチはガチガチなジャンクフードですが、話も様々に弾んで楽しい時間でした。

ランチを食べ終わり、寺前さんに付き合ってもらい寺前さんオススメのスーツを買いに行くことになりました。
今日のニューヨークはこの冬一番の暖かさで私は半袖!

周りもみんな同じくらいの服装してました。
スーツはあのアポロシアターの隣にあります。

寺前さん曰く誰に聞いてもスーツならハーレムのここ!と言うみたいですし、安さ、質の良さで日本からもダンサーが買いにわざわざ来るみたいです。
私もギャングスーツをと店内を見渡してみると派手なスーツや演歌歌手が着る様なタキシード的なスーツはたくさんあるのですが、裾の長いスーツは全くありません。

スタッフに聞いてみると今からは全く取り扱いしないみたいです。
要は売れないらしく、在庫すらありませんでした。
じゃあ、仕立てを!と言うと3週間以上はかかるし無理だ!と…!
寺前さんも様々な友人に電話をして聞いてくれましたが、やはりオススメは皆ここでした。
ハーレムは黒人の街で日曜日には教会にスーツをビシッと決めて行くのでスーツ屋さんもたくさんあり、様々見て周りましたが、ギャングスーツは全くなくあえなく断念。
帰って韓国にでも作りに行こう…。残念!!
替わりにこれまたたくさんあるスニーカー屋さんを見ながらハーレムを散策。

夜から仕事と言う寺前さんを125st駅まで見送り、日曜日辺りにオハイオから帰ってきてトレーニング行く約束をしてしばしのお別れ!

ちょっと買い物して夜はピザ!

夜と言ってもさすがに冬のニューヨークは日没も18時前と早く私もさすがに疲れてベットでバタンキュー。

先ほど5時に目が覚めてこうしてブログを書いてます。
シャワーを浴びて、ブレックファーストを食べてからいよいよオハイオに突撃だ!
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント