記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

ARNOLD CLASSIC EXPO

午前中から午後にかけて開催された「アーノルドアマチュアフィジーク」で見事に優勝を果たした湯浅選手。

昨年のアジア2位から世界選手権の3位と世界の名だたるコンテストで活躍して、文字通り世界一決定戦のアーノルドアマチュアで優勝した事は日本のフィジーク界を大きく躍進させたと言っても過言ではないでしょう。
湯浅選手を支えたのはやはりトレーニングの強度の高さです。

湯浅選手がたくさんのフィジーク選手とミッドブレスでトレーニングするシーンを幾度となく見てきましたが、やはりずば抜けた心肺機能とパワーを兼ね備えています。
まぁ、元々ミスター東京を取ろうかというくらいの選手ですから当然といえば当然かも知れません。
また、ボディビルダー時代からのコンディションの保ち方も良く心得ています。
私は時折、やり過ぎ、ダイエットし過ぎを客観視しつつ知らせたりするに過ぎません。

1週間前にディプリートしたりアップしたり、直前のミールのアドバイスはしますが、実にきちんとやりこなせる堅実さがカギでしょう、我慢強さもポイントですね。
帰国してからが本当の勝負になってきます。

湯浅選手は国内で勝てば当たり前、負けたら大きなマイナスとまさに横綱的な立場になったのです。
追うより追われる立場をいかに勝っていくか!?これまで以上に気合いのトレーニングを期待しましょう!
本当におめでとうございました!!

さて、私は今朝は昨夜降ったと思われる雪景色からのスタートです。

マイナスの気温のコロンバスですが、ARNOLD EXPOは入場前から熱い!!

会場内も熱気でTシャツはもちろん、タンクトップ姿の人までいるくらい。

昔のアーノルドやオリンピアのEXPOでは無料でバカバカ配るTシャツが一日で30枚くらいは集まったものですが、今はサプリのサンプルもちょこちょこ。ウェアに関してはほぼ販売とEXPOでは買い物する場所に変わってきたのは寂しい限りです。

オリンピアと違うのは選手が全て出場する訳ではないのでトップ選手も自身のスポンサーの仕事上、温和で優しい!

ウィンクラー兄弟と一緒に写真も撮れるし、こんな機会は滅多にないでしょう。
アーノルドEXPOでも大人気はアンダーグラウンド系のウェアです。
リッチピアナのブースも買う自体でかなり並びますし、早くも売り切れがたくさん。

EXPOではビクターマルティネスに会って直接、8月26日にニューヨーク、ブロンクスで開催されるビクターマルティネスレジェンドクラッシックの正式実施とNPCJアスリートの正式な出場機会を与えてもらってきました!

ぜひ、たくさんの選手の方々と一緒にビクターマルティネスレジェンドクラッシックに出場したいですね!

さぁ、いよいよ山岸プロが出場するARNOLD CLASSIC 212の応援だ!

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
ミスターオリンピア アジア 香港 3位
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント