記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

お腹に前腕、ゴハンにビクマル!

背中のトレーニングで結構ぐったりですが、お腹はしっかりやりましょう!

この肘をかけるアシストがあればかなり腹筋だけを意識してレイズができますが、レイズの基本はネガティヴワーク。

出来るだけ脚を高く上げたら下ろしをゆっくり、ゆっくりと足が落ちるのに逆らう様にします。
10回×3セットで構いません。この動きを徹底してやり込めば必ず腹直筋の刺激はより高まります。
次はリストカール。

リストカールはケーブルを上から握り、肘を膝に固定。
更に脇をしめて、手首を外旋します。
小指側に下ろしていきますが、コブラが頭をもたげた様なイメージでリストカール。
回数は30回くらいでぱんぱんになる重量を設定し、50回。
次は同じく肘を固定しますが手首は内旋します。
通常のリストカールの動きでこれまた50回。

ラストはリバースリストカール。

これまた50回。
これで本日の全てのトレーニングが終了!!

私が今年のアメリカコンテストに選んだ8月26日のビクターマルティネスレジェンドクラッシック。
ここスターフィットネスが主な連絡先になりますが、そんな事もあり、再びフロントに日程や場所を聞いてみると、今ジムでトレーニングしているマルコに聞いてビクターに連絡させるよ!と言ってマルコにとりついでくれました。

ビクターからマルコに連絡が入るから…としばらく待つ事に。
マルコIFBBプロで山岸プロと同じく212に出場し、昨年もビクターと一緒にレジェンドクラッシックをサポートしています。

そんなマルコがトレーニングが終わり、たった今ビクターから来たLINEを見せてくれました。
確かに8/26とだけ送られていました。

これで8月26日のビクターマルティネスレジェンドクラッシックはブロンクスで確定です。
場所はビクターの卒業したブロンクスの高校のホールを利用するようです。
すでにポスターも作成済みらしいのでこれでようやく今年のダイエットにフォーカスできますね!
夢は大きくオーバーオール優勝目指しがんばろー!
マルコも私らの事を覚えていてくれました。
また、山岸プロのアーノルドを振り返り、ヒデは頑張り過ぎだ!あちらこちらに故障を抱え無理し過ぎている。少しリラックスさせてやりたいよ~と非常に良い奴です。
これで私の目標も確定出来たし、後は頑張るだけ!
気分良くゴハンにいきましょう!

ここスターのあるウィンチェスター駅の目の前にはアメリカンダイナーがあり、なかなかメニューも充実しています。
私もちょっとビルダーらしいアフターミールにしてみました。

寺前さんはチキンBBQをチョイス!

しかし多いよね…。
ぜひ、みんなで8月26日のビクターマルティネスレジェンドクラッシックに出場して、翌日はこのスターフィットネスで合同トレーニング!
終わったらこのダイナーでランチしましょう!

さぁ、帰ってこれじゃあ寝ちゃうだろうなぁ…。

帰って昼寝…したらすでに19時過ぎ…!
慌ててゴハンを買いに行こう!

ビルダーのオフらしくフライドチキンの大盛りだ!!
と注文してチキンが出されるのを待っていると、次から次へと警官が到着!!

何と、私が着く5分前にコソ泥がレジの金を奪って逃走!!
しかも女性。しかも店内のスタッフはみんな男性!
何してんだか?
だから床にジュースが至るところにこぼれ、何やら落ち着かない雰囲気だったんだぁ!

後5分早く来たら貴重な場面に遭遇したのに…。



関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
ミスターオリンピア アジア 香港 3位
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント