記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

マーティン・ルーサー・キング・ジュニア歴史地区を訪ねる

今日はここアトランタに来て人生で一度は行ってみたいと心から強く思っていた念願の場所に行く事ができました。

そこはダウンタウンから徒歩でも行ける場所。
朝の散歩がてら心地よい風、心地よい雰囲気の中行ってきました。

そこはアメリカで公民権運動の指導者として、黒人の平等と地位を初めて確立するきっかけとなり、ノーベル平和賞を受賞しアメリカの人種差別の歴史を語る上でも欠かす事の出来ない、Martin Luther King, Jr.(マーティン・ルーサー・キング・ジュニア)の歴史を知る資料地区です。

アメリカのプロテスタントバプテスト派の牧師であり、キング牧師の名で知られるマーティンルーサーキングジュニア。

今日は改めて人間と言う生き物の罪深さを知る一日になりました。
キング牧師は徹底した非暴力で公民権運動に携わりましたが、そこには深く尊敬するインド独立の父、マハトマガンジーの姿から学んだものです。

資料館ではキング牧師の生い立ちから、激動の人生をそしてあの有名なスピーチ、「I have a dream」の演説などをVTRで見る事ができます。

私の生まれた1964年にノーベル平和賞を受賞しましたが、残念な事にわずか4年後には暗殺の手にかかり、39歳でこの世を去りました。
そんなキング牧師が亡くなったメンフィスからアトランタに帰り、棺がロバの台車に引かれ街を練り歩く姿は非常に印象的な姿でした。

そんな台車を実際に見るとショックを隠しきれませんねぇ。

資料館からすぐそばにはキング牧師が生まれ、12歳まですごした生家があります。

今日は中には入れませんでしたが、歴史を感じさせない瀟洒な佇まい。
キング牧師が過ごした、1930年代がよみがえるようです。

もう一つの資料館、キングセンターではキング牧師がもらったノーベル賞のメダルや生活品が展示されてます。

キング牧師の香水はアラミス…。

キング牧師が銃弾に倒れたメンフィスのモーテルも今は資料館に変わっているらしいです。

そんなキング牧師と奥さんの墓石はキングセンターの庭のプールに建てられていました。

永遠の火と共に。

この場所は1994年の天皇陛下の訪米の折にこの地を訪ねられています。
最後はキングセンターの隣にあるエベニザー・バプティスト教会。

キング牧師は同教会で洗礼を受け、19歳で牧師として任命され父親と同じく同教会で牧師を務め1968年に暗殺されるまで同職だったようです。

ここで幾度となく説教が聞かれたのでしょうね~。

しかし、この教会でも悲劇は起きたみたいです。
キング牧師の没後、キング牧師の母親は1974年右側のオルガンを演奏中、若い黒人の男性に射殺されたそうです。

悲しい歴史がまたここにはありました。

現在は向かいの資料館の横に新しいエベニザー・バプティスト教会が完成し、毎週日曜礼拝が行われているそうです。

アメリカではこのキング牧師の栄誉を称え、ロナルド・レーガン政権下の1986年からキング牧師の誕生日(1月15日)に近い毎年1月第3月曜日をキング牧師記念日(Martin Luther King, Jr. Day)とし祝日になっているんですね。

私も改めてマーティンルーサーキングジュニアの資料館や生家を見て、アメリカにおける公民権運動や人種差別に対する意識や根深さを考える良い機会になりました。
そんな私がマーティンルーサーキングジュニアに興味を持ったのは随分前に日本テレビで放映された「知ってるつもり?!」でした。
*ガンジーとキング牧師 知ってるつもり?!*
私が考える日本テレビ史上最高の番組です。

アメリカに来てアメリカの闇の歴史を知る非常に良い機会になったなぁ…!
また自分なりに歳を重ねたら再びこの地に来てみたいですね。
最高の場所になりました。
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
ミスターオリンピア アジア 香港 3位
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント