記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

敵は味方から…。

ダイエット生活も慣れ始め、徐々に身体も変わってきた感が強いここ最近。
体重の変化はほんの少しですが、身体につく脂肪が確実に減少しているのが分かります、
我々のダイエットはいかに筋肉を残し、脂肪だけを燃やすか!?なので体重の減少にこだわるのは如何なものでしょう。
私は今年はダイエットのアプローチを変えてギリギリ体重kgを残しながらダイエットをしようと考えて取り組んでいます。
2月1日のダイエットスタートは96.5kg。
現在は1kg程度が減少した95.5~94.5kg辺りをうろちょろしています。
6月1日辺りにニューヨークに飛び立つ予定ですが、91kgで飛行機に乗りたいですね。
出場するのは昨年より1階級落としたライトヘビー級(-89.7kg)ですから準備万端で臨みたいです。

食事と言えば最近の炭水化物の種類もいろいろ変化させて身体の反応を見るようにしています。
これまでの朝食の定番はオートミールでしたが、最近はグリッツを積極的に摂るようにしています。

オートミールと同じクェーカーから出ているグリッツはトウモロコシを粉挽きした物。

グリッツはオートミールやシリアル投入並びアメリカの朝食の定番ですが、オートミールより、よりトロトロ感の強いおじやに似た食感です。

あのロニーも朝食に好んで食べてましたが、グリッツにチーズや卵白をまぜてをいましたね。
私も甘いグリッツでない場合はカロリー0のチーズパウダーをたっぷりふりかけて、卵白を10個スクランブルエッグにしてかき混ぜてチーズグリッツにして食べたりしますが、やはり甘~い朝食が食べたいんです。

また、グリッツはオートミールと違いかなり煮込まなければならないのですが乾燥時より水分を含みかなり膨らむので少ないながらも食べ応えがあり、更にオートミールより過度に繊維が多くない分、私の胃腸にマッチしています。
バナナ、大粒レーズンにシナモンパウダーをふりかけ無脂肪牛乳でしっかり煮込んだら、好きなプロテインパウダーを60g投入し良くかき混ぜたら出来上がり!

このグリッツを8時に食べたら、後はずっとお腹が満腹状態で夕方のトレーニングにBCAAたっぷりのドリンクを飲めばハードなトレーニングも楽々燃料切れにならずにしっかり打ち込めます!!
しかし、最近は身内に敵が現れはじめミッドブレスダイエット部員の中空先生がすぐにお土産を買ってジムに現れ、置いて帰っていきます…!

先日も美味しそうなクレープ見つけたから…と買ってきてくれたし(全て美味しく頂きました)
今日はあの東京阿佐ヶ谷にある和菓子の名店「うさぎ屋」名物のどら焼きの差し入れ…(~_~;)

美味いに決まってるし…。
まずは岡田院長に必ず食べさせて、身内から脱落者を出す!

それを見たら我慢出来ずに食べてしまう…(~_~;)

中空先生も岡田院長も5月22日に開催されるNPCJ Blaze OPENに出場するんですよ!!

本当に身内が一番危ないけど、喜んで食べる我々もダメだな…!
さぁ、食べたら歩こう!

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
GLOBAL CLASSIC 3位
ミスターオリンピア アジア 香港
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント