FC2ブログ

記事一覧

ニューヨークファイナルディナー!

ヤンキースタジアムから一旦帰って、今日の夜はマンハッタンのレストランで今回のNPCJの最後を締めるラストディナーパーティーです。
まずはその前にちょっとだけ、ジャンク食べ!

まぁ、アメリカでベタでジャンクの中でもあまり良いとは言えないジャンクチャンプ、ホワイトキャッスルのバーガーです。

味は…ですが価格が1ドルくらいのハンバーガー!
100%ビーフパティとはありますが、どこまで信用していいかわからないくらい怪しさ満点、ニューヨーカーも避けると言われるホワイトキャッスル!
しかし、このバカ味がダイエット後には染みる味なんです。
うーん…まずい!もう一個!と言う感じです。
そんなバーガーを食べて一休みしたらマンハッタン、ブロードウェイの劇場が立ち並ぶ場所にあるカーマインレストランに向かいます!

ここマンハッタンはポリスは自動車以外に馬に乗って警備巡回しています。

お馬さんも大人しく、ポリスに断ったらお馬さんにも触らせてくれますが、頭や顔を撫でると甘えるかわいいお馬さんです。
待ち合わせにほぼ全員が集合!

19時からの予約でしたが、店内は凄まじい人で溢れています。

ここカーマインレストランはイタリアン料理ですが、特徴は全ての料理が4~5人前のチョー大皿料理!

味も雰囲気もサービスもザガットやyelp!でも大人気のお店です。

特に複数人のグループにはニューヨークでも常に1位!

それが何を食べても全て大皿の大盛り‼︎

皆さんも最初は我先に!と食べてましたが、次々と運ばれてくる料理にラスト付近は無言になるくらい。

しかし、うまかったなぁ。。。。

デザートも巨大!

皆さんには今回のニューヨーク遠征で感じた事を一人づつスピーチしてもらいましたが、本当に皆さんが楽しみ、フィットネスに真剣に更にこれからの生活の糧にこの遠征がなれたらこんなに幸せな事はありません。
私がいつもフィットネスに感じていることはバルクとか、成長とか勝つとか負けるとかでは決してありません。
自分の余暇、場所、お金を使いスポーツをやる事になんの遠慮もいらないし、なんの引け目も感じる必要はありません。
ただ、私の願望は続けて欲しい、ただそれだけです。
私がボディビルを始めた頃は景気の良いいわゆるバブル時期でした。
小さなボディビルジムでさえ、毎日入会がありジムには人が溢れかえってました。
私が初めて出場したミスター千葉でさえ、80人を越える参加者があり、翌年からクラス別に変わったくらいです。
しかし、その当日から今迄継続してステージに上がったり、ボディビルを続けている人はほんのわずかです。
昔は俺も身体は良かったんだ!とかボディビルをしてたんだよー!という親父がよくいますが、大切何な事は現在進行系である事です。
私でさえ、30年続けてようやくアメリカに来た…そんな感じですが、続けていなければニューヨークはおろか、旅行でさえ来ていなかったでしょう。
やっていたは簡単な事です。やり続ける事に価値があり、値打ちがあるのです。
だから私は今回皆さんにお願いしました。
30年後に再びこのカーマインにきて同窓会しましょうと。

皆さんが続けてくれ、健康で長生きすることが本当に価値があるボディビルディングですからね。

ぜひ、皆さんも我々と一緒にアメリカ、ニューヨークやロサンゼルス、ラスベガスとコンテストにチャレンジして見ましょう!

生きる世界が広がり、変わるチャンスです。

今回来ていただいた皆さんが本当に来て良かったと言って頂けた事が一番嬉しいニューヨーク遠征の思い出です。

皆さん、ありがとうございました!

関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
POWERHOUSE GYM HIDE YAMAGISHI TOKYO JAPAN ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

資格

  • 保健体育教諭免許(中学1種・高校1種)
  • 日本水泳連盟2級水泳指導員
  • 日本ボディビル連盟2級指導員
  • 加圧トレーニング本部公認
  • 加圧トレーニングインストラクター

競技歴
小学生より水泳を始め、大学、社会人となるまで競技水泳を実践。全日本選手権、国体等で多数優勝経験あり。26歳よりボディビルを始め、
1995年:
JBBF千葉県ボディビル選手権優勝
10年のブランク後、42歳で横田基地で開催された、
2007年:
日米フレンドシップ ボディビル選手権 ライトヘビー級準優勝
2009年:
横須賀基地ボディビル選手権優勝。
2009年:
JPCジャパンナショナルズ ボディビル選手権優勝
2012年:
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年:
ニューヨーク アトランティックステイツ マスターズ優勝
2015年:
ニューヨーク アトランティックステイツ マスターズ優勝
2016年:
ニューヨーク アトランティックステイツ マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権 マスターズ優勝
2017年:
GLOBAL CLASSIC 3位
ミスターオリンピア アジア 香港
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。その後13年間教育機関にて保健体育の教諭として従事。退職後、大手フィットネスクラブに入社。店舗の管理監督、運営を推進。同時に新入社員の教育、トレーナー育成の担当となる。2000年より、トレーニング・ボディビルの雑誌の記事取材を担当。
2001年より千葉県市川市の委託を受け、市川市公認スポーツ指導者・育成講習会の講師として活動中。並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年都内を中心に、ゴルファー・競輪選手・ボディビルダーへの指導、高校・団体の球技チームのストレングスコーチ、一般男女向けのトレーニング&ダイエットアドバイザーを実施。
2010年加圧トレーニング本部公認、加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年54GOLF CLINIC トレーニング部門責任者。

フリーエリア

  • POWERHOUSE GYM Hide Yamagishi Tokyo Japan
  • NPCJ
  • Gravii