記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

ポージングセミナー!!

今日はミッドブレス初台で一般社団法人NPCJ主催のポージングセミナーが開催されました。
特別講師にはNPCJ GPシリーズで4勝を挙げたジェレミー廣川選手が参戦し、たくさんの参加者の皆さんと今年度のコンテストに向けて様々なアドバイスをされていました!

もちろん多くの選手が5月22日のBlaze openに出場される予定ですが、10月のビーフクラッシックや11月のワールドレジェンドに向けて早めに準備という方もおり、徐々に緊張感が増した雰囲気になってきました。

主任講師の阿部氏も3.4回と重ねてきたポージングセミナーで非常にポージングレベルも上がり、ますますコンテストが楽しみになってきたと言うコメントを寄せており、Blazeでのステージングに期待がかかります。

5月22日に向けてはトレーニングの内容の優先順位をどの様に考えるか!?は大きなポイントです。

皆さん、Q&Aのコーナーでは盛んにコンテストに向けてのカーボアップや当日の食事などに関心が集まっていましたが、私なら毎日の食事のままに出場するようにしていきますね。

カーボアップやディプリートは初めてコンテストに参加する方々や2.3回のコンテスト歴ですぐに実感出来るものではないように感じます。
実際、私はカーボアップやディプリートで身体を大幅に変革させることが出来るし、それが勝つポイントだと思います。
しかし、ここにくるまでの26年間の失敗に次ぐ失敗を重ねてようやくこれだ!と言う自分の調整を掴んだものです。
良く、コンテスト前にカーボアップやディプリートを教えてくれ!と連絡がありますがその方のトレーニング内容や食事内容、筋肉の特性を知らずにやり方だけを教える訳にはいきません。必ず失敗するからです。

あくまで現在の毎日続ける食事の内容とトレーニング中に感じるパンプ感や鏡に写る姿がいつが良いのかを見極め、その体感をコンテスト当日に再現する事が一番大切なのです。
急にカーボアップなど変わった事をやれば失敗するのは目に見えています。

コンテストは毎日のトレーニングの延長線上にあるべきもので、それが特別にならない事が最大に成功する秘訣です。
カーボアップより、ポージングをいかにできるか!?
人より良く見せるのはカーボアップでなく、ポージングなのです。
毎日毎日ポージングを欠かさず、練習に取り入れた方がカーボアップより確実に勝つチャンスを生み出してくれるはずです!

次回は5月8日!!
場所はミッドブレス初台!
特別講師にはNPCJ ジャパンチャンピオンの小池選手に今回の廣川選手!
阿部、野澤両氏に加えた豪華講師によるBlaze前の最終ポージングセミナーです!

ミッドブレス初台
〒151-0061
東京都渋谷区初台1-47-4
☎︎03-3375-3917

○旧堺部ブログ
*ミッドブレス堺部元行ヘッドパーソナルトレーナー日記1*
○ミッドブレスFacebook
*ミッドブレス初台Facebook*

【5/22 BLAZEOPEN】
選手登録・チケット予約受付中!!
*NPCJ Blaze Open申し込み*

【一般社団法人NPCJ】
*一般社団法人NPCJ *


【7/3 ZOA LINSEY CHAMPIONSHIPS】
選手登録・チケット予約受付中!!
*NPCJ 沖縄ゾアリンジー 申し込み*

【NPCJゾアリンジーチャンピオンシップ】
*NPCJゾアリンジーチャンピオンシップ 広告動画*
関連記事
スポンサーサイト

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
ミスターオリンピア アジア 香港 3位
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント