記事一覧

堺部 元行

オンラインサロンオープン!

選手登録がスタートします!

2018年度、NPCJ GPシリーズの前半戦の選手登録が明日、3月15日(木)12:00から一斉にスタートされます!!登録を開始するコンテストは以下の通りです。○5月20日(日)BLAZE OPEN/TOKYO (日本教育会館)○6月 3日(日)WOMEN's CUP/TOKYO (新宿文化センター小ホール)○6月10日(日)TOURNAMENT OF KINGS CHAMPIONSHIP/OSAKA (阿倍野区民センター)○6月16日(土)GENERATION CUP/TOKYO(板橋文化会館)○7月 1日(日)PANPACIFIC OKINAWA OPEN/OKINAWA(...

続きを読む

2018' NPCJ 新設コンテスト!!

2018年度の一般社団法人NPCJのGPシリーズは4月21日(土) 江戸川文化センター小ホールで開幕する「NEW GENERATION CHAMPIONSHIP」を皮切りに全18戦が行われる予定です(今後増える可能性もあります)新たに新設されたのが、日本ボディコンテスト初の女性による、女性の為、女性だけのボディコンテスト「WONEN’S CUP 」(ポスターデータは今後変更になる可能性もあります。6月3日(日)に新宿文化センター小ホールにて開催します!また、世...

続きを読む

白石副会長、華燭の典!

一般社団法人NPCJ創設時から楽しい時も大変な時も一緒に頑張ってきた白石副会長が3月10日、東京は早稲田にあるリーガロイヤルホテルにて、華燭の典をあげられました!!一回り以上も年齢の離れた素晴らしい奥様をいつのまにかゲットした白石副会長!これで夜な夜な二人で遊び回る事が減って行くのは寂しい限りですが、幸せなご家庭を営んで欲しいですね。この披露宴には白石さんの人徳からか、200人以上の方々がお祝いに駆けつけて...

続きを読む

IFBBロゴの使用について

今回、アーノルドアマチュア参加について選手にNPCJからジャパン代表ジャージとジャパン代表Tシャツが贈呈されました。 代表ジャージ(後ろ)代表ジャージ(前)代表Tシャツ(前)代表Tシャツ(後ろ)いずれのウェアについてもIFBB PROFESSIONAL LEAGUEやアーノルドロゴを入れていますが、これらのロゴ使用には非常に複雑なルールがあり、なおかつ、このロゴを使用出来るのは日本では唯一一般社団法人NPCJに限られています。もちろん使用...

続きを読む

お疲れ様でした!!ありがとうございました!

長いようで短く濃密な時間だった、今回のNPCJ JAPANアーノルドクラッシックツアー!!初めてのアーノルドクラッシックアマチュアの夢にみた舞台に立った興奮と落胆、また興奮は忘れられない思い出になりました。アーノルド最終日はNPCJのオフィシャルディナーパーティーをコロンバスにあるイタリアンレストランで開催しました。一緒に同行した若い選手らも大活躍し、今後のNPCJならず日本のフィットネス業界に一滴を投じた印象深い...

続きを読む

アーノルド最終日!

昨夜はアーノルドクラッシックオープンボディビルのファイナルが19時から行われました。 近年にないくらいオープンはメジャー選手が本気で勝ちに来て凄まじいレベルの闘いになり、優勝はオランダのボヌアックが栄冠を勝ち取りましたね。我らが山岸プロは最高の仕上げを見せ、フリーポージングで場内を沸かしてくれましたが、やはり世界の壁はそう簡単ではありませんでした。しかし、優勝したボヌアックの身長が165cmと日本人の平均...

続きを読む

終わりました!

今、オハイオは深夜2時過ぎ…。長いような短いような一日がようやく終わりました。朝7時から待ちに待って、ようやく始まるかと思ったらクラッシックフィジークの決勝とか、全くタイムスケジュールが読めず、パンプアップルームでお腹が空いて、他人のチョコを盗み食いしてました。我々アマチュアとて、プロの選手と同じバックステージに待合室、パンプルーム、ステージ裏…と今まで思い描いていたプロの世界を垣間見ることが出来まし...

続きを読む

今朝!!

昨夜から水分、炭水化物を調整しながらカーボローディングを慎重に行って今朝、起床時の体重は88kg。随分食べたのに体重はあまり変わらず、少しはドライになったかな?今回はいつもの餅にあんこをベースにカーボローディング。こっちに来て食べ易く、カーボの多い食材を探して今回のベストフードはこれ!GNCにあったカーボ食材ですが、食べ易くてうまく。餅は喉に悪い…。軽く食べ終わったら、早速カラー。私はジャンタナやプロタン...

続きを読む

検量・選手登録へGO

コロンバス空港からはアーノルドクラッシックのプロモーター、ボブ・ローリマ氏が用意してくれたクルマでJAPAN TEAMは移動です。普通はプロ選手やジャッジもしくは大会関係者に限られており、担当の方も珍しいよ…と言うくらい。宿泊の手配や選手登録の優遇もTEAM NPCJ JAPANがアーノルド側から公式に認められたTEAMである証です。みんなで同じジャージを着用していると、空港でも様々な選手、関係者から声をかけられます。よく、...

続きを読む

アーノルド前日はIFBBミーティング!!

今朝のコロンバスは朝から冷たい雨が降り続くあいにくの一日です。コンテストを明日に控えて、朝から本格的なカーボローディング。まずはオートミールのカップを食べてから持参した餅や白米を食べていきます。今までは炭水化物を摂取せずにいたので、少しでも食べると発汗し、身体中が熱く代謝が一気に上がってくるのを実感できます。水分やタイミングは今回、マルコIFBBプロが指導してくれているので、私は厳守してステージまで続...

続きを読む

いざ、決戦の地!コロンバスへ!

昨日、日本からはTEAM NPCJ JAPANが無事に成田を飛び立ったと連絡を受け、私も今日からニューヨークを離れアーノルドアマチュア、オハイオ州コロンバスに向かいます。コロンバスには約二時間のフライトですが、ラガーディア空港からコロンバス空港、ホテルへとかなり長時間の旅程になります。カーボローディング用に現地で食べる様々な食材はスーツケースに入れはしましたが、持参するランチボックスはかなり大量になるはず。前日...

続きを読む

TEAM NPCJ代表ジャージ完成!

先程、日本から連絡があり今回のアーノルドアマチュアの代表ジャージが完成し到着した!と事務局長から連絡がありました!たまたま、湯浅選手がいたので着用してもらった画像が届きましたが我ながら良く出来てますね!やはり代表ジャージには魂が必要で、更にそれ以上に着用してアドレナリンが上がるジャージでなければ意味がないです。これまでにない斬新なジャージには賛否両論あるとは思いますが、まずは代表ジャージ着用に恥じ...

続きを読む

とりあえずは一足先に行ってきます。

いよいよ今からアーノルドアマチュアに向けてまずはニューヨークでキャンプを張り、マルコ・リベラIFBBプロの指導を受けてきます。今、一人でフライトを待ちながら感慨にふけってます。思い起こせば、10年以上前にアーノルドクラッシックにアマチュアが創設された時にどうしても出場したくてIFBBにメールなど様々な手段を駆使してコンタクトを取りましたが、日本人が出場するにはJBBFから許可をもらい出場しなさい…とつれない返事...

続きを読む

GPシリーズ初戦、登録スタートしました!

本日より2018'NPCJ GRAND PRIX SERIES『NEW GENERATION CLASSIC』の選手登録及びチケットが発売されました!!GPシリーズ初戦となる今コンテストは新人戦/ノービスとして位置付けられ、参加しやすいコンテストです。ぜひ、選手の第一歩は『NEW GENERATION CLASSIC』から!選手登録方法はこちら*選手登録*チケットご購入はこちら*チケット購入*こちらのコンテストは初めて出場される方はまずはこちらのコンテスト対策セミナーがオス...

続きを読む

NEW GENERATION CLASSICへGO!

いよいよ来週15日からは2018年NPCJ GRAND PRIX SERIES第一弾!『NEW GENERATION CLASSIC』の受付けがスタートします! NPCJに初参戦、フィットネスコンテスト初出場など、新たにスタートを切った新人の為の新人コンテスト!!もちろん、昨年に出場された方々も大歓迎!この『NEW GENERATION CLASSIC』はノービスカテゴリーのみで、総合優勝を競うオープンクラスは翌5月の「BLAZE OPEN」から始まります!まずは肩慣らし、腕慣らし、...

続きを読む

プロフィール

sakabept

Author:sakabept
Author:堺部元行
1964年3月19日生まれ
フィットネスジムミッドブレス
ヘッドパーソナルトレーナー
一般社団法人NPCJ理事

■資格
保健体育教諭免許(中学1種 高校1種)
日本水泳連盟2級水泳指導員
日本ボディビル連盟2級指導員
加圧トレーニング本部公認
加圧トレーニングインストラクター

■競技歴
小学生より水泳を始め、大学、
社会人となるまで競技水泳を実践。
全日本選手権、国体等で
多数優勝経験あり。
26歳よりボディビルを始め、
1995年
JBBF千葉県ボディビル選手権にて優勝。
10年のブランク後、42歳で
横田基地で開催された
2007年日米フレンドシップ
ボディビル選手権に出場し
ライトヘビー級で準優勝。
2009年
横須賀基地ボディビル選手権で優勝。
2009年
JPCジャパンナショナルズ
ボディビル選手権にて優勝。
2012年
ミスターロサンゼルス ライトヘビー級優勝
2014年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2015年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ優勝
2016年
ニューヨーク アトランティックステイツ
マスターズ準優勝
横田基地日米フレンドシップボディビル選手権
マスターズ優勝
2017年
ミスターオリンピア アジア 香港 3位
ビクターマルチネス レジェンド チャンピオンシップ
マスターズ優勝/ライトヘビー優勝

■指導歴
日本体育大学体育学部体育学科卒業後、
同大学水泳研究室にて2年間助手を務め、
水泳理論、競技水泳の研究活動を実施。
その後、13年間教育機関にて
保健体育の教諭として従事。
退職後、大手フィットネスクラブに入社。
店舗の管理監督、運営を推進。
同時に新入社員の教育、
トレーナー育成の担当となる。
2000年より、
トレーニング・ボディビルの雑誌の
記事取材を担当。
2001年より
千葉県市川市の委託を受け、
市川市公認スポーツ指導者
育成講習会の講師として活動中。
並びに小中学校における体育授業を担当。
2007年
都内を中心に、
ゴルファー・競輪選手・
ボディビルダーへの指導、高校・団体の
球技チームのストレングスコーチ、
一般男女向けのトレーニング&
ダイエットアドバイザーを実施。
2010年
加圧トレーニング本部公認、
加圧トレーニングインストラクター取得。
2016年
54GOLF CLINIC
トレーニング部門責任者。

最新コメント